発覚のポイントは郵送物と滞納

キャッシングを利用する人の理由は様々あると思いますが、必ずしもその事を家族が知っているとは限らないケースはあります。
実際、家族に知られる事のないようにキャッシングを利用する事は可能ですが、そうするためにはいくつか押さえるべきポイントがあります。

 

申し込みの際に相談する

家族に秘密でキャッシングの申し込みをして、すぐに発覚してしまったケースで多いのが郵便物です。
キャッシング会社によって形態はまちまちですが、何も申し出なければ申し込み関係の書類が自宅に届いてしまう事もあります。
封筒の外からは、キャッシング会社のそれとはわからないようにしてある事がほどんどですが、家族が中身を見てしまえばすぐにわかります。

 

通常ほとんどの場合で、申し込みの段階で対策をとれば、自宅に郵便物が来ないようにする事は可能です。特に最近ではWEBで申し込みから借り入れまでを全て完結できるサービスが充実している所が多いです。
本人確認の際には、運転免許証や収入証明書などの提出が必要ですが、アプリや画像のアップロードでホームページから送信する事も簡単にできますので、ペーパーレスでの手続きができるのです。

 

自動契約機などで手続きを完結する

申し込みの方法は色々ありますが、多くのキャッシング業者が専用の自動契約機を設置しています。そこでは、申し込みから審査、契約、借り入れまでの全てを行う事ができるのがほどんどです。
この方法で滞る事なく手続きが可能であれば、カードの発行まで全てできるので、郵便物の受け取り方もそこでしっかりと確認して、必要であれば自宅に届かない方法を選択する事ができます。

 

カードを後で受け取る時の方法

近くに自動契約機や有人の店舗がない場合は、WEB、電話、郵送のいずれかの申し込みになります。この形で申し込むと、カードの受け取り方が問題になるかもしれません。

 

業者によっては、カード不要でWEB上で全て行えて、郵便物も一切ないタイプのものもあります。そうでない場合は、郵送か自動契約機、店舗のいずれかの方法でカードを受け取る必要があるのです。

 

その場合は、郵便書留にして自分が郵便局に取りに行くように申し出ておくか、自動契約機か店舗が少々遠くても探して取りに行くかのいずれかになります。

 

借り入れ方法は2つ

借り入れの方法も、振り込みとカードキャッシングの2つがあります。カードの利用であれば、近くの専用ATMやコンビニエンスストアなどのATMなどを利用してキャッシングをする事ができますが、振り込みを選択した場合は個人の口座に振り込まれますので、銀行の利用明細が届くような事があれば家族にはわかってしまいます。

 

インターネットバンキングなどであれば管理は個人でできるので、振り込みでの利用でも知られずに済むかもしれません。振り込み名は会社名と担当などの個人名のいずれかを選択できる事が多いですが、そもそもあるはずのない入金なので、名目はなんであれ見れば異変には気がつくでしょう。

 

借りたら必ず期日までに返すのが原則

大原則として、返済はきちんと行う事です。もし延滞してしまえば連絡は必ず来ます。初めは個人の携帯電話での督促になるとは思いますが、続けば自宅に督促の電話や督促状が届く事は避けられません。

 

基本的にはお金を借りる事を家族に内緒にするよりも、正直に相談して問題を解決できるのであればその方がいいでしょう。それでもキャッシングを内緒で利用したいと考えるのであれば、最低限家族に心配や迷惑をかけないためにも、きちんと返済できるかをしっかり吟味した上で決断をするようにしましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日